画像をスライドさせるjquery bxsliderを導入

こちすまのホームページに画像スライドを導入しました。

滋賀と京都で活動するため、トップページにその両方のイメージを載せたくて、琵琶湖と五重塔の画像をスライドさせています。

こちらを導入したのは、jqueryのbxsliderというプラグイン。

これまで、サンドイッチメニューにはjqueryを使っていましたが、画像スライドのプラグインを導入するのは初めてで、多少、とまどいました。

bxslider導入の参考にしたのはこちらのサイト。
【jQuery】超簡単jQueryスライダー[bxSlider]の使い方。

かなり苦戦したのは、まず指定のタグをどこに載せたらええねん!てところです。

ヘッダなのか導入箇所なのか、いろいろ考えうる中で、試していると、やはりヘッダで良いみたい。
ってことで、ヘッダに記述。

で、最初、デザイン的には導入出来ているっぽかったのに、スライドしなかったので、なぜだろうと調べていると、あるコードを記述しないといけないのを気付いていませんでした。

こちらのコードもヘッダ内に書き入れ、うまく動作してくれるようになりました。

こうした初めての技術を導入すると、昔、HTML覚えたての頃にマーキータグを初めて試してみて文字が流れた時に感動したのを覚えていますが、あの時のような新鮮な喜びがありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です