事務所の看板のこと

こちすまは事務所を構えています。

場所は京阪浜大津駅から上栄町駅に上がっていく途中にあります。

お向かいさんはビジネスホテルの東横インさんです。

京阪浜大津駅から上栄町駅の間は僅かな区間ですが路面電車になっています。

つまり、こちすまの事務所は東横インさんや京阪線車内からよく見えることになります。

これは実際、自分が京阪線に乗って浜大津駅から山科駅に向かった時に気が付きました。

これをみすみす逃す手はないので、ちゃんとした看板を付けたいね、とよく話していました。

看板はどんなのが良いのだろうと、看板屋さんから提案のあったデザインを叩き台に、どうすればこちすまの業容が一目で伝わるか、2人でああでもないこうでもないと相談し、実際に画像上で掲げてみたりして、「老人ホーム サ高住 相談窓口」と入れることに決まりました。

これが実際にその看板が掲げられた図です。

どうですか?
私達は2人ともとても単純なので、今は「これ以上の看板は他にないんじゃないか」というぐらい感激し、悦に浸っています。

素敵な看板を作って頂いたので、それ以上の結果を残して恩返ししたいですね。

ちなみに看板を作ってくださったのは栗東市のダンクさんという会社だそうです。

デザインから提案してくださるので、とても心強い業者さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です